美術部

<トピックス>

藤沢三田会アート展訪問報告
第16回藤沢三田会アート展は以下の通り開催されています。
期間:11月5日(火)~10日(日)
     10時~19時(最終日17時)
会場:藤沢市民ギャラリー(ODAKYU 湘南 GATE 6階)
出展者:48名
美術部の呼び掛けで鎌倉三田会会員8名が、10月7日(木)14時に藤沢駅に集合し激励訪問しました。
今年はギャラリーが移転し、新装なった明るい会場いっぱいに作品が並んで会場は多くの人で溢れていました。
松方アート展会会長はじめ会員の皆さんの説明を受けながら、バライティーにゆたかな作品群を鑑賞させて頂き、制作の苦労話や解釈をお聞きする等交流を深めながら、充実した時間を過ごしました。

第19回鎌倉三田会美術部グループ展

  • 開催日時:平成30年11月13日(火)~18日(日)
    午前10時~午後5時
  • 開催場所:鎌倉芸術館 ギャラリー2
  • 作 品 数:60点
  • 出展者数:22名
  • 来場者数:358名 芳名録記帳者119名
  • 抽選に当たり待望の「鎌倉芸術館」での展覧会になりました。 初めての会場に会員一同張り切って自慢の作品を原則3点持ち寄り充実した展示が出来ました。会場が交通機関から遠く来場者は減りましたがご来場頂いた方には熱心に鑑賞して頂けたと思います。
  • ご来場頂いた皆様ありがとうございました。
<トピックス>

藤沢三田会アート展の皆様来たる
今年も初日搬入の終わった13日の午後松方会長、をはじめ石光さん、佐藤さん以下7名の皆様に訪問頂きました。 会場では作者に苦労談等に大いに盛り上げりました。その後も何人ものかたの訪問があり両会の絆が深まりました。   

出展目録 2018

作者タイトルジャンル
大石 陸平「猫」(木彫)
「風神」「雷神」(鎌倉彫)
大石 暢子「風神」「雷神」「仏像」(ちぎり絵)
栗原 優子「青い芥子」(日本画)
「花売り(カトマンズ)」(油彩)
「女」(パステル画)
佐藤美智子「オツド・アイ(猫の絵)」「14ヶ月(子供の絵)」(日本画)
真田 昌彦「カサブランカ」「あらまほしきわが百歳」(油彩画)
渋谷万里子「桜咲く」「少女」「花」(油彩)
「子供服(2点)」(手編)
下田 昌宣「高岡駅」(日本画)
杉山 吉永「西郷どん」「夏鶯」「茶箱用茶杓銘なし」(茶杓)
杉山比沙子「秋萩」「牡丹」「秋月」(茶杓)
鈴木 頌山「古民家」「弘前城」「粧」(水墨画)
瀬口 靖憲「民族衣装を着た肖像」「まどろむ裸婦」(油彩画)
「くつろぐ」(油彩画)
瀬口美禰子「作品・Ⅰ」「運河のある街ゲント」「古都」(油彩画)
滝澤 恭子「水辺」「日傘」(油彩画)
竹下 俊二「ツメナガセキレイの子育て」「イワヒバリ」(バードカービング)
「ジョウビタキ」(バードカービング)
中島 郁子「遊具」「マツポックリ」(水彩画)
永野 修武「里曲の秋」「静や静」(木版画)
「掬月の間」(パステル画)
野田 倫也「ヨコハマ秋色」「シクラメン」「奏」(油彩画)
早川 桐剛「ケルトの想い」「鯛親」「鯛子」(鎌倉彫)
林 大雅「ロボトリー0」「ロボトリーF1」「雪洞」(工芸)
平本 洛外「象鼻杯」「逃避行」「慈悲」(墨絵)
松岡 典子「クリスマス」「ポインセチア」「文化の日」(パーチメント)
四十八願喜翠「章八元詩」「五字句」(書)
タイトルとURLをコピーしました